テーマ:越前藩

『シリーズ藩物語 福井藩』舟澤茂樹 著

これは「シリーズ藩物語」として、刊行されているものの一冊で、越前福井藩の話である。 藩祖の事績や、代々の藩主のこと、その時々で藩に生じた出来事や、藩の特産品などが書かれていて興味深い。 朝倉氏時代のことは触れられておらず、柴田勝家からのことで、結城秀康以降の江戸時代の話が中心である。幕末の松平春嶽と次ぎの代まで記載されている。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「シリーズ藩物語 福井藩」舟澤茂樹 著

福井藩(越前藩)の成立から幕末まで、また明治の廃藩置県のことまでの歴史を書いている。なかなか興味深い本で、江戸時代の歴史を一藩単位で見るのも面白いと感じる。同様に明治維新に到る幕末動乱の歴史も、福井藩の松平春嶽を中心に見る方がわかりやすいことにも気がついた。 幕末などは、全体の歴史は幕府、各藩の立場、各藩の中でも公武合体派、勤皇派…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more