テーマ:美術史

「日本美術読みとき事典」 瀬木慎一 著

日本美術の仏像と絵画について、その形式、様式、技法などを解説した本である。 仏像については仏の位階や仏の役割や、仏を守る天部、神将などの役割を解説している。簡単に述べると、阿弥陀如来などの如来が最高位で、次いで菩薩。天部とは吉祥天とか○○天と付く仏像で、神将は十二神将である。 絵は巻子、絵巻、掛軸、障壁画、屏風から錦絵(続き絵、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more