テーマ:御所人形

「三井家のおひなさま」於三井記念美術館

知人からチケットをいただき、妻と出向く。広い意味では美術品なのだろうが、ひな人形と御所人形(公家に愛好され、後には民間にも普及)の展示であり、感興の中味は美術とは異なる。 江戸時代後期のものもあるが、近代になって三井家が三井財閥になった時代のひな人形であり、豪華なものである。三井家には明治になると、前田家や浅野家などの旧大名家から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more