江戸川の花火大会

先週は京都に出向き、土曜日は昼にシャネルのコンサート、夜は市川の花火大会と楽しいことが目白押しであった。
市川の花火大会、いつもは江戸川の土手の上に座って観るのだが、今回は知人から協賛者席のチケットをいただき、直ぐ近くの川辺の椅子席で、十分に堪能した。

大洲公園まで、妻と自転車で出向き、そこに置いて会場に出向く。6時20分頃に着いたが、席もだいぶ埋まっていた。
1万4千発の花火は見事である。シュルシュルシュル、ズドーン、パッー、ユラユラユラとなる大きな花火。
何本もの花火がシュー、バリバリバリバリとあがり、夜空を光で埋め尽くすようなものなど、様々で、このような擬音を口にしながら楽しんだ。騒ぎながら観る方が楽しい。

今年は風向きもよく、煙が花火を邪魔することも無かった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック