市川八幡は東菅野の隠れ家的レストラン 「ひろの江」

娘が赴任先から戻り、八幡の奥の隠れ家的な会席料理レストラン「ひろの江」に出向く。ここはわかりにくい場所にあり、はじめての人は難しいだろう。
まさに普通の住宅の外観で、そこのダイニングに8人程度座れる大テーブルと、4人の席、それにカウンターが4席程度。奥の和室に4人という規模だ。キッチンの様子は見える。キッチンは大きく、玄関の備え付けの下駄箱も多く、このようなレストランとして改築したのであろう。
私は地元の幼稚園の理事会後の懇談会ではじめて教えていただく。

昼に行ったが高くはない。今日ははじめに冷たい茶碗蒸しでジュンサイが入っていた。次に刺身が3品、それから懐石料理風に、仕切られた器に8品程度、それぞれの原材料の味を活かした和風料理が並ぶ、次にこれまた旬の野菜を中心に、各野菜の味を活かしたものが並ぶ。赤味噌の味噌汁に生姜ご飯、デザートは葛餅だ。それぞれ美味しい。

小住宅の庭には青紫が濃いアジサイ、隣家のびわの木などが借景だが、ともかく隣は住宅だ。
面白いところだ。もちろん駐車場もない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック