レッドクリフ part1

今日の午後は、息子と三国志赤壁の戦いを映画化した作品を観にいく。ポニョより観客が入っている感じ。14時45分くらいから17時35分くらいまで2時間50分ほど椅子に座り続けの映画で、尻が痛くなる。
関羽などの英雄たちが、超人的な活躍をしすぎているのが、やりすぎと思う。将軍なのだから、こんなに個人的な立ち回りはやらないのだが、これは映画であるから仕方がないのだろう。長時間であるが、どんどん観客をひっぱっていく。ただ映画を観るまで、これがパート1とパート2に別れているとは知らなかった。赤壁の戦いと云えば火を使った水上戦なのだが、これはパート2とのこと。
きれいな映画音楽である。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック